天気予測失敗で散々

今週末は紆余曲折しつつ、結局外房に行きましたが、天気予報が外れて強風が収まらず、厳しい状況でした。久々の外房だったので、イサキを狙ったのですが、群れを見つけることが出来ず、風と波に翻弄されてほぼ坊主に終わりました。でも、親切な釣り人さんからお土産がもらえたので、救われる釣行になりました。

天気予報が悪い!

今週末は土曜に仕事が入っているので、日曜しか釣りに行くことは出来ません。しかし日曜の天気予報は雨で風も強いようです。今週は諦めようかなと思っていたところに、きむさんから「仕事時が順調なので金曜休める」との連絡が入ります。私のほうも金曜には特別な約束は入っていないので、仕事を日曜にすることにすれば、金曜は休暇にすることが出来そうです。金曜の天気予報を見ると、午後には風が止みそうです。

「Gakuです。明日は午前中は風か強そう。午後は良さそうだけど、どうする?」
「きむです。yahooだと9時5m、12時3mなので序盤風がありそうだけど出来そうですね。風が5mまでなら実績的に釣りは可能だし。来週は行けないかもしれないので行ける時に行きましょうか。内房で良いのかな?」
「Gakuです。行くなら内房でしょう。私の方だと添付のような予報なんだよ。夕方判断でもいいですか?」
と、海快晴の予報を送って相談です。右の表は館山湾の予報です。海快晴は元々はサーファー用の波と風の予報アプリである「波伝説」を出していた会社が釣り人用にリリースしたアプリで、ボート釣りにとても役に立ちます。月300円の価値はありますよ。
「きむです。Yahooと結構違いますね。これだと9時は10m近いからまずだめですね。5m以下になるのは11時以降ですか。夕方判断はちょっと厳しいかな。休暇申請は14時過ぎ位がリミットです。」
「Gakuです。では13:00に決めましょう。外房の湾内でアジなら行ける気はするんだけどね。」
ということで、次の予報を待ちます。13時に再度メールです。内房の予報は右のようになりました。
「Gakuです。内房は11時過ぎれば快適かな。外房だとアジ釣り場当たりはベタ凪ぎだと思います。ただ、波はあるので、イサキ釣り場は辛いかも。どうしますか?」

外房の予報が下の表です。

「きむです。風は外房の方が弱いのですね。内房も11から弱まるなら許容範囲かな。イサキが狙えるなら外房だけど、波的には厳しい?」
「波もそんなにないので、行けるとは思うよ。外房は北風に強いので、少なくともアジは釣れると思うよ。外房にいってみる?」
「では外房にしましょうか?これから休暇申請だします。」
ということで、私も金曜休暇に決め、予定変更です。

当日はいつもどおりに集合。内房より外房のほうが少し近いのですが、ガソリンスタンドに寄ったりしたので、結局いつもと同じ時間に到着です。

港についてみると、空トレーラーが一つと、陸上にゴムボートが一つあります。ゴムボートの方は車内でお休み中のようです。

「風が強いから、風待ちかな?」

「だろうね。」

といいながら準備をします。

潮が相当引いていたので、早めにボートを下ろして出港準備が整いました。

ゴムボートの方も車から出てこられました。やはり風待ちだそうで、タイラバをやるそうです。

我々は、とりあえずイサキに向けて出航です。

「今のゴムボートの人、ご夫婦だったから、多分「たーさん、みーさん」っていうお二人だと思うよ。」

「ブログ書いてるの?」

「うん。たーさんがジギングでみーさんがタイラバのことが多いよ。で、結構みーさんがいろいろな魚釣ってて凄いんだよ。」

「そうなんだ、タイラバかあ・・・」

と話しながら、ポイントに向かいます。




群れが居ない!

イサキ釣り場到着は9時過ぎです。波はたいしたことはありませんが、風は強いですね。だんだん弱くなると信じて釣り開始です。

しかし、まず群れが発見できません。過去にイサキを釣ったポイントをまわって見ますが、魚影がありません。まれに薄い魚影があるのですが、いさきっぽくありません。

先週バージョンアップしたLowranceの魚探で新しい表示モードを試してみました。

今回のバージョンアップは、FishRevealという新機能の搭載です。詳しくはまた別途記事を書きますが、構造物と魚とを区別するという技術です。このモードは高周波数のStructureScanでしか使えないのですが、写真のように、白黒の画像にカラーの反応が付加されます。このカラーの反応は、実は魚ではなく我々が下ろしている仕掛けの反応なのですが、魚探はその反応を構造物ではなく魚と判断するようです。浅いところでしか使えませんが、使いこなしたい機能ですね。

いくつか小さい群れの上で釣ったものの、きむさんがベラを連発しただけで、イサキは釣れませんでした。




アジ釣り場にも魚影なし

風が収まらず、海の荒れが続くので、とりあえず一度アジ釣り場に戻ってみることにしました。

アジ釣り場ではゴムボートが一隻釣りをしていましたが、あちこち動き回って魚を探しているようです。

とりあえずアジポイントの真ん中に行ってみましたが、魚影はありません。

風もどんどん強くなります。

折角なので、風速計を取り出して計ってみることにしました。すると、最高風速は10mを超えていました。

これでは安定した釣りは難しいですね。

i-pilotの方も苦しんでいます。全力でスクリューを回して同じ場所に留まろうとするのですが、風速が8mを超えるとなかなかそうもいかないようで、徐々にずれ始めます。

で、ある程度ずれてしまうと、i-pilotはスポットロックを自動解除してしまうので、急に流され始めます。

これを繰り返していろいろと探しましたが、魚影はありませんでした。

仕方が無いので、次は岸よりのマダイ・アジポイントに移動してみることにしました。




魚影はすべてベラ?

到着して魚探を見ると、ここにも時々うっすらと魚影が出ます。で、きむさんに釣ってもらうと、釣れるのはやはりベラです。私のほうもついにベラを釣りました。

流し釣りにしてしまうと、底を狙っているので根掛かり連発です。

ここでも展望は見えません。

仕方が無いので、再度沖のイサキポイントに向かいますが、やはり魚影はありません。

一度だけ当たりがあり、魚が乗ったのですが、この引きは間違いなくウマヅラです。

ウマヅラでも釣れないよりはいいか、と思ってたのですが、残念手元でばれてしまいました。

海のほうは風がますます強まり、荒れてきました。

この荒れ方では安心して釣りは出来ないということで、撤退です。

再度アジポイントに戻りましたが、やはりアジは居ず、納竿することにしました。




港でお土産Get

港に戻ると、朝のゴムボートはすでに戻っていました。出るには出たけれど、風が強くて釣りにならないと判断して、二時間ほどで戻ったそうです。

もう一台の空のトレーラーのボートも戻ってきました。NEOシリーズのボートでした。

で、たーさんと思われる方が、我々にヤリイカを一匹ずつ持ってきてくださいました。今戻ってきたNEOの方から貰ったそうで、それをおすそ分けしてくださったのです。これはとっても嬉しい頂き物でした。坊主のお土産なしのはずが、これまで持って帰ったことの無いヤリイカがお土産になったのですから、大感謝です。

外房だと水道も使えないので、簡易水洗をして3時には出発です。

「イカが貰えてラッキーだったね。」

「本当だよね。でも、あのNEOの人、あの強風の中、イカ釣りに行ったとはすごいねえ。」

「だよねえ。イカポイント、30分くらいかかるんだけどね。あの人は、多分NEOタダノさんって呼ばれてる人じゃないかなあ。」

「その人もブログかいてるの?」

「いや、ステキチさんとか、saiさんのブログに時々名前が出てくるんだ。船がNEOだったから、多分そうじゃないかなあ・・・」

「しかし、外房はイサキが居ないと釣り物が無いね。」

「うん。内房の方がいろいろ狙えるものがあっていいね。やはりしばらくは内房の方がいいかなあ・・・」

と話しながら帰宅しました

で、たーさんとみーさんのブログを見たら、やはりゴムボートはたーさんとみーさんで、NEOはタダノさんだったようです。たーさんは、FF千葉をご存知だったようで、きちんと挨拶すればよかったです。

自宅でヤリイカは刺身とバター炒めになり、美味しくいただきました。たーさん、ありがとうございました。




Follow me!

天気予測失敗で散々” に対して 5 件のコメントがあります

  1. ステキチ より:

    釣行お疲れ様です!

    NEOタダノさん、たーさん&みーさんで正解です!

    天気がハズレて残念でした。イサキもいないとは!水温が少し下がったみたいですね。
    自分の方は回避したのでストレス溜まっております。
    今週末はタイラバでマダイを狙ってきます!釣れたことないですけど!

  2. たーさん より:

    この間はお疲れ様でした
    生憎の風と波でせっかくの休日が台無しになっちゃいましたね。
    イサキはステキチさんが得意なのでポイントを教えてもらったらいいですよ!
    クーラーいっぱい釣れると思います(笑)

    またお会い出来る日を楽しみにしてます。

  3. Gaku より:

    ステキチさん、コメントありがとうございます。たーさんによるとスチキチさんはイサキポイントにも詳しいとか。イサキ釣りに行くときは教えて下さいねー。後つけてポイント盗みます。
    真鯛は外房ですよねーGWに一度は行きたい!

  4. Gaku より:

    たーさん、イカありがとうございました。次回はちゃんとご挨拶しますねー。
    また行きますので、よろしくお願いします。ジギング竿注文したので、次回は電動ジギングもしてみるつもりです。みーさんにタイラバテクも習いたいです。
    またお会いするのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。