3.5馬力さんをゲストに迎え

10月の平日に釣行を計画したところ、3.5馬力さんが一緒に乗ってくださることになりました。以前3.5馬力さんのパーフェクターに乗せてもらった時は、アカムツを3匹も釣らせていただいたのですから、今回の船長は責任重大です。釣れると良いのですが・・・

10月は土曜が空かない

10月になりました。10月は色々忙しくて土曜に釣りにいける日がなかなかありません。きむさんは当面土曜しか出撃できないのですが、私は金曜も休める日があるので、金曜に出撃することにしました。

ちょうど草刈Eさんと3.5馬力さんも出れるとのことで、今回は3.5馬力さんが私のTomboyに同乗することになりました。

お二人は朝が早いので、私も前日の仕事から戻ってすぐに出発しました。急がないので高速を使わずに下道で行ったので、3時間ほどかかって、12:30頃現地に到着です。ボートに荷物を移し、車内で仮眠して朝を待つことにしました。釣り場で朝日を見るのは久々です。

草刈Eさんも前日に到着していました。6:30に3.5馬力さんも到着して出港準備開始です。草刈Eさんの豪快な出航手法を見学です。

準備を整え、7時前には出航できました。

まずは餌釣り

今日は快晴、波も無く絶好の釣り日和です。まずは餌のサバを釣りにアジポイントに向かいます。草刈Eさんのボートは操縦席を前に移してバランスをとり、プレーニングが早くなったようです。

アジポイントでは、カツオ漁向けのイワシ漁が操業中でしたので、そこでのアジ・サバ狙いは諦め、イトヨリポイントでサバを釣ることにしました。まずは3.5馬力さんが”ダイソー100円ルアー改”で探ります。私はゆっくり餌釣りの準備です。近くで草刈Eさんもサバ探りです。

餌釣りを開始すると、まもなくサバが来ました。予定通り餌確保です。しかし、2匹目が来ません。しばらく粘りましたが、音沙汰無しです。

「一匹あれば餌には十分だし、もう深場に行きます?」
「そうだね。いこうか。」

深場を転々

ということで、草刈Eさんにも声をかけて深場に移動です。8:00に最初の深場に到着です。

「ここは、3.5馬力さんがアカムツ連発した場所ですよ。」
「よし、アカムツ釣ろう」

ということで、深場釣り開始ですが・・・・当たりが出ません一応魚探に魚影があるのですが・・・その魚影に合わせて狙ってみたところ、上がってきたのはギンメダイでした。

3.5馬力さんもギンメダイを釣ったので、魚探の魚影はギンメダイと判断し、2つめの深場に移ります。草刈Eさんはシロムツを釣っており、一匹はサメにかじられて上がってきたようです。

2つめの深場も当たりが出ません。暇です。草刈Eさんがやってきたので、you tuberである3.5馬力さんの要望で、滑走映像撮影会になりました。

結局2箇所目の深場では何も釣れず、3箇所目に移動することにしました。9:40です。

やっとまともな獲物

三箇所目は、いつも必ず何か釣れる深場に入りました。魚探には魚影も出ています。

そして、早速3.5馬力さんに当たりが出たようです。

上がってきたのは良型のクロムツでした。アカムツではありませんでしたが、なんとか良い獲物が釣れて船長はほっとしました。

しかし、その後はサメです。草刈Eさんもサメの猛攻に遭ってるようです。3.5馬力さんはヒレタカフジクジラと大型のトガリツノザメを上げました。私も仕掛をぶっちぎられます。

最後にやっと大きなシロムツを釣って、深場釣りを終わりにしました。

イサキを探してウマヅラポイントへ

次は今日の二つ目の目的、イサキ釣りです。ウマヅラポイントに向かいます。今日は草刈Eさんもずっと同行して同じ場所で釣ります。

11:15にポイント到着。イサキの群れを探しますが、今日は群れがあまりいません。

それでも3.5馬力さんに当たりが出て、良い型のイサキが上がりました。これで一応目的達成ですが・・・その後全く釣れません。魚影に群れが出ても食わないのです。餌が綺麗になくなるので、フグの群れでしょうか。

草刈Eさんはサバを連発していましたが、そのうちシイラを掛けたようです。草刈Eさんは食べないというので、今日は獲物の少ない私が頂くことにしました。

結局この後、何か掛かったものの、ハリス切れで取れず、釣果のないまま最後のイトヨリポイントに向けて移動することにしました。

イトヨリポイントまで移動では、3.5馬力さんにtomboyを操船してもらったりして、天気のよい釣り日和を楽しみました。今日は本当に快適な一日でした。

イトヨリポイントで起死回生・危機一髪

イトヨリポイント到着は13:00です。

「ここのイトヨリは1匹しか釣れないから早い者勝ちですよ~~」

と言いながら釣り開始です。草刈Eさんも近くで釣っていたのですが、我々を見失ったようで、港のほうに戻ってしまったようです。

そして、やっと私の竿に当たりが出ます。サバかなと思ったのですが、上がってきたのはイトヨリです。しかし、水面で針が外れてしまいます。

「逃げたけど、まだ浮いてる。」

ということで追いかけます。追いついて、慌ててタモ網を上から被せるなどという恥ずかしいことをしつつも、イトヨリ確保です。

youtubeに、その時のビデオを掲載しましたので、お時間のある方は下をクリックしてご覧下さい。360度画像になっていますので、船の後ろに浮かんでいるイトヨリを追いかける状況を画面をグリグリ動かしてみることができます。

起死回生の一匹を危機一髪で取り込みました。前回のイトヨリ放流に続けて2連発の放流にならずにほっとしました。

これで満足したので、上がることにしました。13:40です。

今日の釣りの記録は3.5馬力さんのHPにも載ってますので、見てくださいね。

今日の釣果

今日はシブい釣果で、サバ1匹(餌で消費)、ギンメダイ1匹、シロムツ1匹、イトヨリダイ一匹でした。でも、草刈Eさんからシイラを頂いたので、持ち帰りは十分です。

釣果はいまいちでしたが、天気がよくて波も無く、風も途中でちょっと吹いただけで、後は無風で暑いくらいで、最高の釣り日よりでした。3.5馬力さんにもクロムツとイサキを釣ってもらえたので、なんとか良かったです。

持ち帰ったイトヨリ半分とシロムツは刺身に

で、残りのイトヨリと、シイラ半分は塩焼きに

翌日は一番食べたかった、イトヨリの潮汁です。久々のイトヨリで美味しい潮汁を堪能しました。

ギンメダイは煮付けになりましたが、これも意外と美味しくて家内に好評でした。

さらに草刈Eさんに頂いたシイラも煮付けにして、全部頂きました。

さて、次はいつ出れるかな・・・

Follow me!

3.5馬力さんをゲストに迎え” に対して 6 件のコメントがあります

  1. 3.5馬力 より:

    ガクさんお疲れ様でした。tomBoy楽しめましたねー。同じ日にブログアップですね。イトヨリ、シイラも美味しく食べることが出来たので何よりです。クロムツ、イサキもおかげさまで美味しく頂けました。次回も釣りたいですね。機会が有ればまたタンデムしましょう。パーフェクターでもお待ちしてます。次もイサキとアカ、クロのムツ釣りたい‼️

  2. ステキチ より:

    こんにちわー
    海は夏のようでシイラさんが頑張っているみたいですね。
    ギンメダイはいつもリリースしてましたが煮付けだとまいうーなんですね。φ(..)メモメモ
    新魚探システムがいい感じです。

    台風後に海がどうなるかが気になります。

  3. Gaku より:

    3.5馬力さん、コメントありがとうございます。また、そちらのブログでの動画紹介もありがとうございました。
    次回はイサキを沢山釣りたいですね。パーフェクターにもまた乗りたいです。アカムツ狙いには、ipilotのスポットロックより、パーフェクターのスパンカー方式でゆっくり動くほうが有利だと思います。私もipilotのオートパイロット機能をもっと使いこなせるようになりたいですね。ではまた、宜しくお願いします。

  4. Gaku より:

    ステキチさん、コメントありがとうございます。電装システム充実中です(笑) 今回魚探の反応で、シロムツの群れとギンメダイの群れを見分けるポイントを会得した気になりましたので、次回はこの両方を避けて、赤黒を狙いたいと思います。ステキリさんも、たまには内房に来てくださいね。我々は、きっとイサキを釣りに外房に行きます。またよろしくお願いします。

  5. Fuku より:

    Gakuさん
     魚探も新調され装いも新たなボートで凪の大海原に浮かび、豊かな食卓に舌鼓を打てる釣果に恵まれて、羨ましい限りです。
     台風の影響が心配ですが、次週お伴できるのを今から楽しみにしております。

  6. Gaku より:

    Fukuさん、コメントありがとうございました。今週末は台風でしたので、来週末は良い釣り日和になるといいですね。ご一緒できるのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください